クレジットカード
hari ini
di rumah
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
第12回文化庁メディア芸術祭へ行ってきました。(追記アリ)
こんばんは。

日中、雨が降ってくるのかなと思って外出したんですけど、降りませんでした。
現在の予報では、0時頃、降るかも?になってるようです。

第12回文化庁メディア芸術祭、六本木、国立新美術館(写真、左、中央)へ行って来ました。
写真には、人があまり写ってませんが、休日とあって、館内は大勢の人でにぎわってました。
午後2時近くで、100席以上あるカフェ、地下も1階も満席状態だったので、ランチは、(写真、右)表参道まで行き食べました。

朝ごはん朝ごはん朝ごはん

体験型美術が好きなのですが、作品に近づきたいと思う気にならないくらい人で、疲れるし、時間もなかったので、直感アンテナだけを伸ばして出口に向かって行くことにしました。
観覧料が無料だったというのもあります。
ほぼ、あきらめ状態で歩いていたら、ピピーン!と目に入ってきたアニメーションがありました。

そのアニメーションは、
あたまでっかちのコドモがぷらぷらと現れたかと思うと、チャックになっている口を開き始めて、開いたかと思うと、またチャックになっていて、開いて、開いて、開いて、気がつけば顔がチャックに覆われてしまっている・・・のです。
場面は変わり、またコドモがするすると登場。
耳にカギを差し込んだと思ったら、反対の耳から別のカギが出てきて、2つのカギを両方の耳に差し込んだら、からだのドアが開いてしまう・・・。

なんだか、好きだぞ、この作品。
これは、もしかして?と思ったら・・・(笑)
タイトルを見て、 『頭山]』 の山村浩二さんだとわかりました。
今回の作品のタイトルは、『こどもの形而上学』
※『こどもの形而上学』の動画の一部が見れます。

いやぁ・・・
あんなに人がいて、さっさか歩いていたのにもかかわらず、見つけられたのは幸運だったと思います。


第12回文化庁メディア芸術祭 2月15日(日)まで

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2009/02/11 22:06] | 後日移動する記事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ね、ね、眠い... | ホーム | まぁまぁ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://5han.blog62.fc2.com/tb.php/1411-14ea6ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おっと、こんな時間ダヨ!

最近のエントリ

過去ログ

読み返したいMyエントリー

カテゴリー

プロフィール

婆や

Author:婆や

ブログ検索

Blog更新率

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。