クレジットカード
hari ini
di rumah
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
本当に本当に残念です。
こんにちは、きょうもお疲れさまです。

以前書きましたが、憧れの方とお仕事をすることになり、案件を頼んであるのですが・・・
ナント!その方から、ほとんどお返事が来ないのです。
正直、Web界では有名な方なので、驚いております。
彼は知識とネームバリュー(1000人以上の方々の前で講演されます)はあるのですが、実践が伴ってないのでした。
わたしは、仕事が進まないストレスよりか、その態度にただただ唖然とするだけです。
お仕事を引き受けいただいての顛末です。
変な話、彼の行く末が心配です。

朝、お電話をしましたが、留守番電話になってしまいました。
もちろん、その電話にいつごろになるか、期日を教えて欲しいとお願いしました。
でも、この調子だと折り返しのお返事も期待できません。
請求書を出していただいたのですが、仕事が出来てもいないのに前払い?
連絡もつかないのです。

わたしは、彼で顔をつぶされ、会社で信用をなくしました。
頭にきて、怒って当然なんですが、怒るのも悲しいです。
だから、二度と同じことを繰り返さないための反省、安全バッファを考えてみたいと思います。

一番はじめにウスウスと気がついていたのは・・・
彼の会社のホームページのお問い合わせCGIが起動しなかったということです。
プロが作成しているものに関わらず・・・にです。
そのとき、ブラウザによってもそういうことがあるなと思い、お問い合わせのメールが出ていたので、そちらにメールを送りました。

わたしは、ただただ、ご一緒にお仕事がしたいと思っていました。
だから、冷静ではなかったのかもしれません。

過去に彼のセミナーに何度か足を運んでいるのですが、スタッフの方をほとんど見たことがありませんでした。
名刺も携帯電話のみで固定電話がありません。

次に打合せの日(8月上旬)、やりくりすれば、8月20日に提案書を出していただく予定でしたが、こちらですぐ資料を揃えられなかったこともあります。
そのせいで、伸びてしまった・・・。

先方の落ち度は考えずに、こちらの落ち度のみから反省してみます。

・打合せの日、決まったことをメールして、記録に残すべきだった。
・相手の立場に寄り添うメールを書くべきだった。(わたしは事務的に処理する傾向あり)例えば、資料はこれだけで良いでしょうか?などという文言等、確認をしつつ、優しく気遣う内容。
・先方の会社の状況、スタッフの数等を知ろうとすべきだった。

本当に残念です。
これが最後だと思い、気遣うメールを出してみますが・・・こういう手をかけないといけないというのは、正直少しストレスではあります。
本人も、もう、うちの仕事がストレスとなっている気がします。
もしかしたら、SNS、お仕事はしていらっしゃるけど、ご病気なのかな?と思ったり・・・もします。
それでも、完璧なものでなくても、それなりにお仕事をして結果を報告して欲しいとまだ私は思っています。
でも、こんな私はただの馬鹿でしかないことを自覚しなければなりません。

[2013/09/12 12:35] | からだ・きもち |
おっと、こんな時間ダヨ!

最近のエントリ

過去ログ

読み返したいMyエントリー

カテゴリー

プロフィール

婆や

Author:婆や

ブログ検索

Blog更新率

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。