クレジットカード
hari ini
di rumah
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ストレスフリー
おはようございます。
東京、久しぶりに雨がザーザー降ってます。
ちょっとワクワクしてます!
きょうは、一度は外に出て、雨の中をお散歩したいですね!

朝ごはん:ヨーグルト、シュークリーム、牛乳、アイスコーヒー
昼ごはん:外食?
夕ごはん:豚汁、ごはん、鯖の味噌煮(予定)

昨日の昼ごはん:ピザトースト、牛乳、アイスコーヒー
昨日の夕ごはん:ニラレバ炒め(ニラ、もやし、しめじ、卵、レバー、豚肉)、ごはん、冷奴、トマト、納豆

---
FaceBook でつながるリクルートのストレス診断を受けたら・・・

【ストレス度: 15%】
このストレス社会でストレスをほとんど感じていないあなたは「タフネス界のエリート」です!

上記の結果でした。
友人たちは、少なくても60%以上でした。
ちなみに、空気を読む力診断を受けたら・・・

【空気読む力: 5点】
まったく空気が読めません!空気ってナニ!?

上記の結果でした。
これには、友人たちの結果にばらつきがあり、10点代〜60点代まででした。

空気を読むということは、他人に気遣いをしているということ。
他人の気心を感じ取るセンサーの感度が高い。
しかし、そのセンサーにより自分が揺れてしまうと、それがストレスとなる。

理想は、「他人への気遣いができ、揺れない自分を作る。」ということ。
気遣いとは、相手の立場に立つ。おもてないしの心をもつこと。
揺れない自分とは、他人に惑わされないこと。

よくあるパターンは、他人に揺さぶられ、ストレスがたまり、それを間違ったカタチで発散し、また別の他人にストレスをかけてしまうこと。
揺れているのは、自分なのにも関わらず、他人のせいにすること。
(→思考しているつもりが、じつは感情の支配のみを受けて逃げる、視野が狭くなっている)

揺れない自分を作るには?
・・・難しいなぁ・・・
いろんな人がいていいという概念、広い心、包容力ですかね。

それにプラスαで、人間観察、ソーシャル・スキルとかが大事になる。
まだまだ深い何かがある気がするのですが、少し考えただけではよくわからない領域です。
[2013/09/15 09:54] | からだ・きもち |
おっと、こんな時間ダヨ!

最近のエントリ

過去ログ

読み返したいMyエントリー

カテゴリー

プロフィール

婆や

Author:婆や

ブログ検索

Blog更新率

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。