FC2ブログ
クレジットカード
hari ini
di rumah
フルーツの女王 『マンゴスチン』
おはようございます。
東京(画像は東京タワー)現在(10時すぎ)晴れ(29℃)です。

昨日、ナント!スーパーでマンゴスチンを発見しました。
8個入って298円、なんて超安なんだぁぁぁぁぁぁぁ。

マンゴスチン

ご存知がない方にご説明しますと、マンゴスチンは、東南アジアで栽培されており、ドリアンはフルーツ王様と呼ばれ、このマンゴスチンはフルーツの女王と呼ばれています。
味と果肉は、桃に近いものがり、甘酸っぱいです。

私は仕事でマレーシアに一年ちょい滞在しておりましたが、そのとき、このマンゴスチンに出会い、果物好きとしてはこれほど美味いものはない!と出回る時期になるたび食べていました。
ところが、日本に帰国したら、冷凍でしかマンゴスチンを見ることが出来ず、それも1個350円!
それでも、たま~に、売ってるお店を見つけたら購入していたんですが、まさか、生が、それもよく行くスーパーで買えるなんてぇぇぇぇぇぇ~さすが青果に強いと言われてるオオゼキ(スーパーの名前)です。
今日は、買いだめしに行こう~♪

ってことで、マンゴスチンの話し(切り方・食べ方など)はまだまだ続きます(以下追記へ)
---
まず、切り方ですが、冷やした方が包丁が入りやすいですし、すんなり皮もむけます。
果物の周り、半分ほどでいいでしょう。
そして皮を手ではがすと乳白色の果肉がでてきます。
でも、もっと綺麗にというのなら、果肉の周りに包丁を入れて、冷凍で売られているもののように、上下をまわし、フタをはずして果肉をとるのもいいと思います。
とにかく中身は柔らかいものなので、つぶさないように出しましょう。

今回のマンゴスチンはとても小ぶりのものです。
なので、種が入ってないものもありました。
ちなみに、種は取り出した房の中に一個ずつ、マンゴの種のような形のものが入っています。
だから、口に含んで果肉を食べ、種を吐き出すような感じで食べることになります。

日本ではほとんど目にすることのない生のマンゴスチンですが、今回のようなパターンと冷凍のものがあります。
生を通販しているところは、サカタのタネです。
夏の通販カタログで見ました。
今も販売しているか、どうかはわかりません。

一度、見たら是非食べてみて下さい。
桃が好きな人は、たぶん、マンゴスチンも好きになると思います。
[2007/08/13 10:17] | 朝ごはん | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<お盆 | ホーム | 元町・中華街 『悟空茶荘』>>
コメント
安いねー。

一度スーパーで見かけてね、一個百円くらいだったのかなぁ。。忘れた。
珍しいなーって、中の子に買ってやったよ。
よろこんでたw

種は芽が出るのかな?
[2007/08/13 11:31] URL | なー #mi/Y/Zcs [ 編集 ]
植えてみてちょw

生のは冷凍と比べると貧弱だから、芽が出るか・・・?

それにしても、相変わらず、不思議もんっていうか、目についたものを食べてるね。
自分がマンゴスチンを知らなければ、手にとってないよ。
[2007/08/14 09:29] URL | Waka #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://5han.blog62.fc2.com/tb.php/568-b6bbcad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最高の風味と爽やかさ☆甘ずっぱ~いマンゴ
【品番:ija00011】気品漂う甘みと程よいさわやかな酸味マンゴスチンです!!19世紀中頃、かのビクトリア女王が懸賞金まで出して食べようとした話があるほど、貴重な果物です。実をつけるまで10年弱かかります。冷蔵庫で1時間程、半解凍してお召し上がりください。さらに少ない
[2007/09/05 12:21] フルーツ・果物をいっぱい集めました
おっと、こんな時間ダヨ!

最近のエントリ

過去ログ

読み返したいMyエントリー

カテゴリー

プロフィール

婆や

Author:婆や

ブログ検索

Blog更新率